▼本文へ

▼総合メニューへ

日本で一番人口が少ない町 早川町日本で一番人口が少ない町 早川町

背景色

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大
  • 最大

注目ワード

笹山付近から
赤沢宿
湯島の大スギ
早川山菜まつり

町政情報

▲このページの先頭に戻る

このページを印刷する早川町ロゴマーク

▲このページの先頭に戻る

(ソート用番号:0022)※4ケタ数字を半角で入力

早川町移住情報

早川町は近年、多くの方が移り住んでいます。
「自然豊かな場所で何かに挑戦したい。」「早川町で子育てをしてみたい。」という方も多く、
早川町は移住者の方へのサポートも充実しています!


生活・住環境サポート

早川町移住者住宅改修費補助事業 物件の改修費の半額(最大50万円)を補助 物件を新たに取得した移住者もしくは、移住者へ物件を貸し出す所有者
町営団地分譲地特別割引 「千須和団地」を分譲価格の30%OFFで販売 35歳以下の既婚者で15歳以下の子供を持つ者
木造住宅耐震改修補助 最大80万円を補助 無料の耐震診断で、評点が1.0未満と診断された住宅既存木造住宅を所有する者
耐震シェルター設置補助金 最大24万円を補助 無料の耐震診断で、評点が0.7未満と診断された住宅を所有する者
合併処理浄化槽設置補助 35万2千円〜支給
合併処理浄化槽維持管理補助 年額5千円支給 町内に設置された合併浄化水槽を所有する者
町営温泉割引制度 大人:550円→220円 子ども:220円→170円

子育てサポート

小中学校教材費等無償化事業 給食費、教材費、校外学習経費を免除 町内の小中学校に通う児童・生徒の保護者
頑張る若人応援金 5〜20万円を支給 中学校を卒業した者(在籍年数に応じて金額が異なる)
奨学金制度 月額2万円を貸与 町内に一年以上居住する者の子弟女で高校に進学する者(審査あり)
要保護・準要保護児童生徒就学援助制度 国と町で一定の学用品費などを援助 経済的な理由で就学が困難な児童生徒の保護者(認知基準あり)
保育所給食費補助金 給食費として支払った金額の2分の1を助成 町内の保育所に通園する園児の保護者
医療費補助 出生から義務教育終了までの医療費補助

このページに関するお問い合わせ

早川町役場総務課【本庁舎1階】
 〒409-2732 山梨県南巨摩郡早川町高住758番地
 電話:0556-45-2513(直通)
 ●企画・管財担当

前のページへ

▲このページの先頭に戻る