▼本文へ

▼総合メニューへ

日本で一番人口が少ない町 早川町日本で一番人口が少ない町 早川町

背景色

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大
  • 最大
笹山付近から
赤沢宿
湯島の大スギ
早川山菜まつり

町民の方向け

▲このページの先頭に戻る

このページを印刷する早川町ロゴマーク

▲このページの先頭に戻る

(ソート用番号:1040)※4ケタ数字を半角で入力

頑張る若人応援金

本町の風土に育まれた子どもたちの未来を応援するため、中学校卒業時に5万円を交付します。


交付対象者

 早川町に住所を有しかつ居住する者で、下記の両項目を満たす者
 ・ 早川中学校に通算1年以上在籍し卒業する者
 ・ 保護者及びその世帯に属する者が、町に納入すべき税及びその他の料金を前年度まで完納している者


申請方法

 交付を受けようとする本人もしくは保護者が、「早川町子育て支援事業交付金等申請書」により申請してください。

※「早川町子育て支援事業交付金等申請書」は、町より対象者宛に送付します。


交付決定

 申請書受領後、居住状況や課税資料等の調査を行い、交付の可否を審査します。
 交付の可否を決定し、「早川町子育て支援事業交付(不交付)決定通知書」により申請者にお知らせします。

このページに関するお問い合わせ

早川町役場総務課【本庁舎1階】
 〒409-2732 山梨県南巨摩郡早川町高住758番地
 電話:0556-45-2513(直通)
 ●企画・管財担当(内線127)

前のページへ

▲このページの先頭に戻る