▼本文へ

▼総合メニューへ

日本で一番人口が少ない町 早川町日本で一番人口が少ない町 早川町

背景色

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大
  • 最大
笹山付近から
赤沢宿
湯島の大スギ
早川山菜まつり

町政情報

▲このページの先頭に戻る

このページを印刷する早川町ロゴマーク

▲このページの先頭に戻る

(ソート用番号:0020)※4ケタ数字を半角で入力

新型コロナ­ウイルス感­染症対応地­方創生臨時­交付金について


新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金

 新型コロナウイルスの感染拡大を防止するとともに、感染の影響を受けている地域経済や住民生活を支援し、地方創生を図るため、地域の実情に応じてきめ細やかに効果的・効率的に必要な事業を実施できるよう「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金(以下、「地方創生臨時交付金」)」が創設されました。
 
 早川町においても、地方創生臨時交付金を活用し、感染拡大防止、事業の継続や地域経済の活性化、アフターコロナに向けた取り組み等につながる様々な事業を実施しました。


地方創生臨時交付金を活用した事業の実施状況と効果検証について

 各地方公共団体においては、事業終了後に地方創生臨時交付金を活用して実施した事業の実施状況及びその効果について公表することとなっています。公表に当たっては、ホームページへの公表によりその内容を一般に閲覧できるようにするなど、広く透明性を持った手法で行うこととなっております。

 このことから地方創生臨時交付金を活用した事業の実施状況及び効果の検証について、次の通り公表いたします。

1 令和2年度実施分
  令和2年度新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金の実施状況及び効果検証(115KB)

2 令和3年度実施分
  令和3年度新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金の実施状況及び効果検証(92KB)
   

このページに関するお問い合わせ

早川町役場総務課【本庁舎1階】
 〒409-2732 山梨県南巨摩郡早川町高住758番地
 電話:0556-45-2513(直通)
 ●企画・管財担当

前のページへ

▲このページの先頭に戻る