▼本文へ

▼総合メニューへ

日本で一番人口が少ない町 早川町日本で一番人口が少ない町 早川町

背景色

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大
  • 最大
笹山付近から
赤沢宿
湯島の大スギ
早川山菜まつり

町政情報

▲このページの先頭に戻る

このページを印刷する早川町ロゴマーク

▲このページの先頭に戻る

(ソート用番号:0050)※4ケタ数字を半角で入力

新型コロナウイルス感染症に関する情報


新型コロナ抗原定性検査キットの配布について【事前申込必須】

町では、セルフ検査を行い安心して生活、療養ができるよう、早川町に住所を有する中学生以上の方を対象に、抗原定性検査キットを無料配布しています。

▼対象者 
次の要件を全て満たす方
□早川町に住民票を有する中学生以上の方(症状の有無は問いません)
□自身で検査キットの取り扱いができる方(検査キットの特性上、自身で検査用綿棒を鼻腔に挿入する必要があります。)
※結果が陰性であっても、今後陽性となる可能性があります。引き続き感染対策を行ってください。
※65歳以上の方、基礎疾患(※注)のある方、妊娠している方は重症化するリスクがあるため、結果を過信せず、症状出現時、体調悪化時は病院発熱外来を必ず受診してください。

(※注)悪性腫瘍、慢性呼吸疾患(COPD等)、慢性腎臓病、心血管疾患、脳血管疾患、喫煙、高血圧、糖尿病、脂質異常症、肥満(BMI30以上)、臓器の移植、免疫抑制剤、抗がん剤等の使用その他の事由による免疫機能の低下
※令和4年度に同事業で受取済の方も、令和5年度分として再度申込み、受取ることが可能です。

▼配布数:検査を行う方1人につき2回分
▼実施期間:令和5年5月1日(月)~検査キットの在庫が無くなり次第配布終了
▼配布時間:午前8時30分~午後5時15分(土日祝日を除く)
▼受取方法:電話での事前申込後、配布時間内に指定の場所で受取り(代理の方による受取りも可)
      感染疑いや症状はないが、検査キットを持っておきたい方 ➡福祉保健課窓口
      有症状・濃厚接触者の方 ➡役場駐車場 ※庁舎内には絶対に入らないでください。
      
※配送はできませんので、あらかじめご了承ください。  
▼申込方法:検査を受ける方の氏名、年齢、住所(代理の方が受取る場合、代理の方の氏名、続柄)を
      電話で福祉保健課☎0556-45ー2363へ伝える。
▼配布キット:【鼻腔用】クリニテストCOVIDー19抗原迅速テスト(承認番号30400EZX00015000)

※注意事項※
・有症状者の方は駐車場到着後は車外に出ず、電話で到着した旨を伝え、乗車したままお待ちください。
・車内待機中もマスクを着用し、感染対策を行ってください。
・検査キットの譲渡、販売、転売は絶対にしないでください。


証明書オンライン申請アプリの運用開始について

 新型コロナウイルス感染症予防の観点から、役場に直接来庁していただかなくてもスマートフォンとマイナンバーカードを利用して、住民票等の証明書を受け取れる「早川町オンライン請求サービス」を開始いたします。

 詳しくはこちらをご覧ください。


新型コロナウイルス感染症予防について

 新型コロナウイルス感染症予防のために、基本的な感染症対策を実施しましょう。

◆感染症予防
【基本的な感染症対策】
・3つの密(①密閉空間、②密集場所、③密接場面)の回避
・人と人との距離の確保
・マスクの着用 ※
・手洗い等の手指衛生
・換気

※マスクの着用の考え方については、これまで屋外では原則不要、屋内では原則着用としていましたが、令和5年3月13日から、個人の主体的な選択を尊重し、着用は個人の判断に委ねることになりました。
本人の意思に反してマスクの着脱を強いることがないよう、個人の主体的な判断が尊重されるよう、ご配慮をお願いします。
マスクの着用に関する情報については、下記のページをご確認ください。
マスクの着用について

マスク着用の考え方の適用後も、引き続き基本的な感染対策は重要です。
手洗い、手指消毒の仕方〉 〈うがいの仕方〉 〈咳エチケット〉 

感染対策についてお伝えしたいポイントや、感染再拡大を防ぐための取組などは、内閣官房HPをご覧ください。


新型コロナウイルスワクチン接種について

 新型コロナウイルスワクチンは、新型コロナウイルス感染症による死亡者や重症者の発生をできる限り減らし、結果として新型コロナウイルス感染症のまん延を防止することが期待されています。
 詳細については、首相官邸ホームページ(外部サイト)、厚生労働省ホームページ(外部サイト)をご覧ください。
 早川町では、国が示すワクチン接種の実施スケジュールに基づき、国や山梨県と連携して、町民の皆様が、安心安全にワクチンを接種することができるよう、接種体制の構築を行っています。
 
 詳しくはこちらをご覧ください。


新型コロナ­ウイルス感­染症対応地­方創生臨時­交付金について

 新型コロナウイルスの感染拡大を防止するとともに、感染の影響を受けている地域経済や住民生活を支援し、地方創生を図るため、地域の実情に応じてきめ細やかに効果的・効率的に必要な事業を実施できるよう「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金(以下、「地方創生臨時交付金」)」が創設されました。

詳しくはこちらをご覧ください。


新型コロナウイルス感染症の影響に伴う国民年金保険料免除の臨時特例措置

 新型コロナウイルス感染症の影響により収入減となる業務の損失や、それに伴う所得の急減があった方を対象に国民年金保険料免除の臨時特例の申請受付が開始されました。

詳しくはこちらをご覧ください。


新型コロナウイルス経済対策に関する給付金を装った詐欺にご注意ください

■早川町や総務省などが現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
■早川町や総務省などが「特別定額給付金」の給付のために、手数料の振込みを求めることは、絶対にありません。

被害防止啓発チラシ
給付金・広報チラシ

前のページへ

▲このページの先頭に戻る