▼本文へ

▼総合メニューへ

観光情報

▲このページの先頭に戻る

このページを印刷する早川町ロゴマーク

▲このページの先頭に戻る

(ソート用番号:1070)※4ケタ数字を半角で入力

深沢定富家文書3通


町指定書跡(指定日S47.9.25)

・武田晴信印判状(天文19年庚戌6月2日)

武田晴信印判状 武田晴信印判状の読み



・武田勝頼印判状(天正9年辛巳6月19日)

武田勝頼印判状 武田勝頼印判状の読み



・穴山信友(信友花押7月3日)

穴山信友判物 穴山信友判物の読み



の3通である。

奈良田の深沢定富家には、このほか天文、天正期の穴山氏の判物や徳川家奉行連署証文あるいは名字状などを所蔵しているが、指定したのは前記三通である。これは奈良田が甲斐国のうちただ一村だけ「無高」になったことの最初の諸役免許で、しかも年代的には、勝頼時代になってからも(同じ竜印を使用しているが)諸役免許を認めており、穴山氏からも棟別を免許していて、その二重支配の構造や、温泉(今の西山温泉)湯治のことを知る上で貴重である。ただ、この信友判物のうち、判読しがたい部分のあることは、残念である。


展示情報

所在地:早川町奈良田地内 個人所有
問合先:早川町教育委員会 TEL:0556-45-2547
(8時30分~17時15分、土・日・祝日は休み)

前のページへ

▲このページの先頭に戻る