▼本文へ

▼総合メニューへ

観光情報

▲このページの先頭に戻る

このページを印刷する早川町ロゴマーク

▲このページの先頭に戻る

(ソート用番号:1150)※4ケタ数字を半角で入力

京ヶ島の夫婦スギ


県指定天然記念物(指定日S42.3.10)

京ヶ島の夫婦スギ

社殿の前の広場に2本のスギが間隔5mで立っている。土地の人は「夫婦スギ」と呼んている。男スギは神社の境内の北西隅の西に向いた斜面にあり、高地と低地との差は1.30m、高地面に沿って水平に測った根元の周囲9.45m、それから1.50m上の目通り幹囲は7.23m、枝張り東方6m、西方9.7m、南方11.3m、北方8.3mで、樹高は38.5mである。女杉は男杉の東方の平らな所にあっで、根元の周囲9.90m、目通り幹囲6.77m、枝張り東方6.5m、西方6m、南方8m、北方14.5m、樹高40.5mである。両樹とも梢が少し枯れているが樹勢は盛んである。そして、両樹とも県下有数の巨樹で、ことにこのような巨樹が2本あるのは珍しいことである。


所在情報

所在地:早川町京ヶ島612八幡日吉神社
問合先:早川町教育委員会 TEL0556-45-2547
(8時30分~17時15分、土・日・祝日は休み)

前のページへ

▲このページの先頭に戻る