▼本文へ

▼総合メニューへ

早川町トピックス

▲このページの先頭に戻る

このページを印刷する早川町ロゴマーク

▲このページの先頭に戻る

(ソート用番号:0000)※4ケタ数字を半角で入力

義務教育費の無償化について

 早川町は、日本で一番人口の少ない小さな町ですが、町づくりの根幹である子どもを大切にし、「子どもは地域の宝」を具体化するための取り組みを行っています。
 そのため、平成24年度から町内の小中学校に通学する児童や生徒の教材費や給食費、修学旅行費など義務教育にかかる経費を町が負担することに決定しました。
 また、義務教育費の無料化は、山村留学制度により受け入れた子どもたちにも適用いたします。
 山村留学の受け入れについては、いくつか条件がありますので、詳細については、教育委員会までお問合せください。
 なお、本町では義務教育費の無償化のほか、子育て支援のための施策も展開しております、詳細については下記のリンク先をご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

早川町教育委員会教育課【町民会館内】
 〒409-2713 山梨県南巨摩郡早川町保509
 電話:0556-45-2547(代表)/ファクシミリ0556-20-5001
 ●教育担当

前のページへ

  • 日本で最も美しい村」連合のホームページへ

  • 早川ZAIDAN
  • http://www.joryuken.net/

人の動き(平成29年11月1日現在)

人口:1,096人(男:532人、女:564人)
世帯数:628戸

▲このページの先頭に戻る